スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村

夏もおわりですね。

2014/08/31 10:38

おはようございます(^^)

今日で8月も終わりですね。
今年の夏はみなさん
いかがお過ごしだったでしょうか?

私事ですが、決断をして
色々と動きだした夏になりました(^^)/

風もいっそう冷たくなってきました。
季節の変わりめは体調も崩しやすいので
気をつけてくださいね。
卯 巫女

拝殿



スポンサーサイト

巫女たより にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村

おみくじについて

2014/08/30 10:38


おはようございます!

当社には通常3種類のおみくじがあります。
1つはおみくじのみで
2つは縁起物がついている
おみくじになります( ^ω^ )

おみくじには吉凶が書かれており
この吉凶のみで判断されてしまう方も多いと思います。
大切なのは中に書かれている
運勢などの説明で、何が語られているかです。

私も大吉を引き
喜んでいましたが
よく内容を読んでみると
ドキリとすることが書かれていて
吉凶だけではないんだなぁっと
感じました。

引いたおみくじは
結び所がありますので
そこに結んでいただいて
さらなるご加護をお願いしたり
心願が達成するまで
おみくじに記されている教訓を
戒める意味で持ち歩き
そののちに神社へ納めていただくのが良いとされます。

また、おみくじは1年に1回だけ引くものと思う方もいるかもしれませんが決まりはなく
悩み事などがある時に引いていただくのも良いと思います。

悩んでいる時におみくじを引いてみると心に引っかかっていたものが
すっと解けるような
内容が書かれていたりします(^^)

皆様も神社にお参りの際には
おみくじをひいてみてはいかがでしょうか。
きっと神様のお導きがありますよ♪

今日もブログを見ていただきありがとうございます。
皆様にとって幸せな1日でありますように。。
卯 巫女

おみくじ

御守・授与品 にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村

旧上川神社址

2014/08/29 16:08

こんにちは

二日連続古い写真を掲載します。

宮下21丁目1

これは大正四年頃の上川神社の写真です。

昔は旭川市宮下通21丁目にご本殿がありました。
当時旭川市では上川離宮計画が進められており、市街地に神社が鎮座しておりました。

現在ではご本殿があった場所は公園になっております。

上川神社址

街中にポツリと木々が生い茂る公園になっており、上川神社址と書かれた石碑が建っております。

今も地域の子供達の遊び場として杜が残っているのも神社があった名残からなのでしょうか。

権禰宜 I


上川神社 にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村

社号標

2014/08/28 13:08

社号標2
社号標3


いきなり古い写真ですが、これは昭和11年に社号標が1条通16丁目に建立された時の写真です。

当時の参詣道であった場所に唐澤東洋氏によって奉納された物です。

現在でも下の写真の様に変わらない場所にあります。

社号標1

旭川の方なら見たことあるかもしれませんが、なぜここにあるのか疑問に思ったことはないでしょうか。

現在この社号標の道を進んでも上川神社には行けません。

しかし昔この道は上川神社に続く道で、間にある忠別川を渡る橋が架かっておりました。
その参詣道を示すために建てられた物です。

現在では旧参詣道に続く橋はは無くなり、新しい橋が架かっておりますが、ずっと上川神社の旧参詣道を示すために残っております。

昔より受け継いできた社号標を参詣道は変わっても、ずっと残して大切な歴史として保存していきたいと思います。




また古い写真を交えつつ上川神社の変遷を書いていきたいと思います。

権禰宜 I

上川神社 にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村

朝の社殿

2014/08/27 10:59

みなさま、おはようございます♪

本日の朝は快晴でございます(*^_^*)

朝掃除の時間は、社殿横にちょうど太陽があり
とても良い感じに写真が撮れます

朝の社殿

写真から分かると思いますが、当社の社殿は太陽を背にして
北側を向いております。

例外はありますが、神社は太陽が昇る方角、
東から南を向いていることが多いようです

当社は岡の上に社殿が建てられてますので、
社殿を背にして第二鳥居から森の先を見ると

市街地方面を見渡せる様になっており
あえて北向きに建てられたようです。


日向を歩くとまだ暖かいですが、
朝晩は冷え込むようになりました。
お参りの際には風邪など引かれないようお気をつけて(^^*)

織 巫女

上川神社 にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村

正月準備

2014/08/26 12:37

こんにちわ

今日の旭川は少し肌寒いです、
もう秋がやってくるのでしょうか(-_-)

年の暮れまであと四ヶ月、神社ではお正月準備が始まりました!

先月例大祭が行われたばかり。
もうお正月か、という感じなのですが、、、
お正月という一大行事、毎年半年前から準備を開始しております!

年の暮れから正月に掛けて、
氏子の皆様に新しい御札や御守りを授けて頂くために、
今からせっせと準備をしております。

これから巫女は内職作業に勤しみます(*^v^*)

織 巫女

巫女たより にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村

朝のお掃除

2014/08/25 13:13

こんにちは☆
今日は、朝から青空が広がっていて
昨日の雨がウソのようです。

わたしたち巫女の1日は、朝のお掃除から
はじまります。

境内の掃き掃除、社務所、授与所の水拭きなどなど^^

境内のお掃除をしていると、毎朝お参りに来ている方や
ワンちゃんのお散歩に来ている方に出逢います。

「おはようございます」と挨拶を交わしたり
少しの会話で、今日も1日がんばろう!という
気持ちになれます(*^_^*)

また天気のよい日は、エゾリスさんが遊んでいたり、
キラキラの木漏れ日、心地よい風、朝からとても癒されます♪

みなさんも天気のよい日は、お外へ出掛けて
自然を感じてみてはいかがですか(^_-)☆

梅 巫女

青空


巫女たより にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村

参拝の作法

2014/08/24 12:59

みなさん、こんにちは(^^)/

今日はご存知の方も多いとは思いますが参拝に際してご紹介します。


鳥居のくぐり方

鳥居の手前で衣服を整え
目上の方のお宅を訪問するような気持ちで
1礼してからくぐるのが丁寧なくぐり方とされています。
また、参拝を終え
境内を出る際も社殿の方に向き直って1礼をします。

参道の歩き方

神社では参道の中央を神様が通る道(正中)としていますので
中央を避けて進みます。
また、参道の中央を横切る際に
軽く頭を下げながら通ったり
中央で神前に向き直って1礼をしてから横切るという敬意の表し方もあります。

手水の作法

まず、右手で柄杓を持って水を汲み
左手にかけて清めます。

次に左手に柄杓を持ち直し
右手を清めます。

あらためて右手で柄杓を持ち直し
左手に水をため
その水で口をすすぎます。
(この時、柄杓に直接口をつけることはあやまりです)

最後にもう1度左手にかけて清め
柄杓を立て柄に水を流してから
元の位置に戻します。
この作法を1汲みの水で行えると
美しいかと思います。

手水鉢には
「洗心」という言葉が彫られているのが多く
これには両手を清め口をすすぐことにより
心(魂)も洗い清めるという意味があるようです。

当社の手水鉢にはこの言葉は彫られておりませんが
神居古潭の輝緑石(きりょくせき)で出来ています。
一つの大きな石で出来ているので
改めてすごいなっと思います(^o^)

手水

拝殿前に進んだら、拝礼を致します。
二礼二拍手一礼の作法で行います。
手を合わせながら感謝や祈願をします。

拝礼が終わったら軽く一礼をして拝殿から退きます。

参拝の作法は以上です。

正しい作法で参拝するとより気持ちのこもったお参りが出来るのではないでしょうか。

この作法の説明を参考に、清々しい参拝をしていただけると嬉しいです(*^▽^*)

卯 巫女

上川神社 にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村

鰹木(かつおぎ)

2014/08/23 15:17

こんにちは(^o^)

神楽岡本宮2



神社の屋根の上に
8本の鰹木が並んでいますが
この鰹木
神社によって本数が違うんですよ(*^_^*)

今回はこの鰹木についてご紹介させていただきます。

鰹木の語源については
文字どおり形そのものが
鰹を干したものに似ているからとも言われていますが
他にも「葛緒木」、「堅緒木」、「勝男木」
という書き方もされていて諸説あります。

本来は棟の押さえを目的として用いられた
いわば補強材だったようですが
現在の鰹木は千木と同様に装飾的に用いられています。

多くは白木で造られていますが
両端に金や銅などの薄板で装飾を施したものも見られます。

使用される本数は2本から10本までで
一般的に本数が
奇数の場合は男神を
偶数の場合は女神を
祀っていることを示すと言われています。

当社も主神が天照さまなので8本なのです(*^^*)

また、伊勢神宮の内宮の鰹木は10本あり
この本数より多いお宮はないとされているようです。

神社によって特別な造りや
異なる場合もあるかもしれませんが
参拝する際は鰹木の本数など神社の造りを見てみるのも
おもしろいですよ♪

卯 巫女



上川神社 にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村

豊栄舞

2014/08/22 11:29


少し肌寒くなり、だんだん秋が近づいて
きましたね・・・

秋の講社大祭に向けて、神楽舞のお稽古が
はじまりました(*^_^*)

旭川明成高校の舞姫同好会の生徒さんが
祭典の際、神楽舞の奉納をしてくれています。

約30年間、この伝統が続いているそうです。
( 卯 巫女も、舞姫同好会出身なのです^^ )

私たちも、この伝統が続くことを願っています☆ミ


今回は『豊栄舞』をメインにお稽古しています!

豊栄舞(とよさかまい)
♪~朱(あけ)の雲わけ うらうらと 豊栄昇る 朝日子(あさひこ)を
神のみかげと 拝(おろが)めば その日その日の 尊しや

地(つち)にこぼれし 草の実の 芽生えて伸びて 美(うるは)しく
春秋飾る 花見れば 神のめぐみの 尊しや~♪

森羅万象に宿る神々を崇め、その恩恵に感謝
する心を表現しております。

乙女舞とも称され、ゆったりと優雅な神楽舞です。

祈年祭(きねんさい)その年の豊かな稔りと、生産の発展を祈るお祭り
講社大祭(こうしゃたいさい)上川神社講社講員のためのお祭り
神前結婚式 など幅広く奉納されております。


9月15日(月)秋の講社大祭でも神楽舞の奉納がございます。
また近くなりましたら御案内させて頂きます(^_-)♪

梅 巫女


豊栄舞1


神楽舞・雅楽 にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。