FC2ブログ

 参拝の作法 

みなさん、こんにちは(^^)/

今日はご存知の方も多いとは思いますが参拝に際してご紹介します。


鳥居のくぐり方

鳥居の手前で衣服を整え
目上の方のお宅を訪問するような気持ちで
1礼してからくぐるのが丁寧なくぐり方とされています。
また、参拝を終え
境内を出る際も社殿の方に向き直って1礼をします。

参道の歩き方

神社では参道の中央を神様が通る道(正中)としていますので
中央を避けて進みます。
また、参道の中央を横切る際に
軽く頭を下げながら通ったり
中央で神前に向き直って1礼をしてから横切るという敬意の表し方もあります。

手水の作法

まず、右手で柄杓を持って水を汲み
左手にかけて清めます。

次に左手に柄杓を持ち直し
右手を清めます。

あらためて右手で柄杓を持ち直し
左手に水をため
その水で口をすすぎます。
(この時、柄杓に直接口をつけることはあやまりです)

最後にもう1度左手にかけて清め
柄杓を立て柄に水を流してから
元の位置に戻します。
この作法を1汲みの水で行えると
美しいかと思います。

手水鉢には
「洗心」という言葉が彫られているのが多く
これには両手を清め口をすすぐことにより
心(魂)も洗い清めるという意味があるようです。

当社の手水鉢にはこの言葉は彫られておりませんが
神居古潭の輝緑石(きりょくせき)で出来ています。
一つの大きな石で出来ているので
改めてすごいなっと思います(^o^)

手水

拝殿前に進んだら、拝礼を致します。
二礼二拍手一礼の作法で行います。
手を合わせながら感謝や祈願をします。

拝礼が終わったら軽く一礼をして拝殿から退きます。

参拝の作法は以上です。

正しい作法で参拝するとより気持ちのこもったお参りが出来るのではないでしょうか。

この作法の説明を参考に、清々しい参拝をしていただけると嬉しいです(*^▽^*)

卯 巫女

にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村

 この記事へのコメント 

この記事へコメントする














(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)

kimamanisakuratayori

Author:kimamanisakuratayori
上川神社の気ままに桜たよりへようこそ!
このブログは上川神社の公式ブログです。上川神社は、北海道旭川市に鎮座致します。上川神社の神職や巫女が気ままにお祭りの案内や境内の様子などを載せていきます。

質問等は下記電話番号にお問い合わせ下さい。

電話 0166-65-3151
FAX 0166-65-3152

授与品等の郵送は行っておりません。

QR