秋の講社大祭

2015/09/25 11:56

本日は大祭の記事を書こうと思います❀

今月、9月15日に秋の講社大祭が斎行されました。

講社大祭とは、当社が年3回行っている祭事でありまして、
氏子の方々やご参列頂いた皆様の家内安全をご祈願致しております。

祭事中では巫女が豊栄の舞を奉納致しました。

当社では、豊栄の舞は
桜柄の千早に桜の花を持って舞いますが、
秋のお祭りでは菊の花を持って奉納しております。

当日は天気に恵まれ、午後1時からは舞殿にて
神楽舞・獅子舞の奉納も行いました。

H27.9.15 豊栄


H27.9.15 獅子舞


そして今回は、
山口県より猿まわし芸人・村崎氏が猿まわしの奉納にいらして下さいました。

H27.9.15 猿まわし

猿の調教は叩いて調教するのが一般的だそうですが、
出来たら褒めるを繰り返す、の調教の仕方をされているそうで、

毛並みがとても綺麗なお猿さんが芸を披露してくれました。

昔から馬の守護神と考えられてきた猿を使った芸は、
厄病除けの祈祷の際に重宝され、とても縁起が良いものとされています。

全国各地を廻られている大道芸ですので、
人生に二度会えると、幸せになれると言われているそうです。


また当社にも、ぜひお越し頂きたいですね。

織 巫女

上川神社 にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村